仕事を知る

Designer デザイナー

ワクワクと夢中を生むゲーム体験を、
デザインの力で。

ソーシャルゲームが急速に進化している今、デザイナーにはより質の高いアウトプットが求められています。ページ遷移時のワクワクする視覚効果、思わず夢中になってしまうインターフェース、世界観を広げるディテールなど、ゲームをするその瞬間、瞬間で、いかにユーザーの心を揺さぶり、掴むか。あらゆる魅力的な体験をデザインの力で創り上げていくのが、UIデザイナーの仕事です。
デザインの知識や技術はもちろん大事ですが、一番大事なのは既成概念や固定観念にとらわれず、幅広い視野を持つこと。たった1つのUIデザインで、ユーザーのゲームに対する印象は変わり、さらに楽しく遊びやすくすることもできる。ゲーム開発で大きな責任を担うUIデザイナーは、常に新しい答えを見いだす開拓者のような存在だと言えます。
また、テクロスでは、バナーなどの外部広告、運用するゲームの素材、HTMLコーディングといったUIデザイン以外の業務も適材適所で分担。スキルを伸ばしながら、挑戦意欲に応じて至高のデザインを創出できる環境があります。

仕事の流れ Designer

ワイヤーの設計

プランナーと仕様を詰め、改善点や提案を行なう。モックツールで画面遷移などを確認する場合も。

デザイン制作に着手

ワイヤーが確定後、正式なデザインに着手。UIアニメーションのモックアップも同時に制作する。

実機で確認&修正

UIデザインを実機で確認しながら、ブラッシュアップや細かな修正を繰り返していく。

社員インタビュー Designer