株式会社テクロス‐「AWS Summit Tokyo 2019」ブレイクアウトセッションに登壇‐ 「テクロスにおける AWS 活用の歩み ソーシャルゲーム運用とデータレイクについて」講演

 株式会社テクロス(代表取締役社長:辻拓也、佐治知範、以下「テクロス」)は、幕張メッセにて開催された「AWS Summit Tokyo 2019」(主催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社)ブレイクアウトセッションに登壇し、2019年6月13日「テクロスにおける AWS 活用の歩み ソーシャルゲーム運用とデータレイクについて」講演を行いました。

■AWS Summit とは
 クラウドコンピューティングコミュニティが一堂に会して、アマゾン ウェブ サービス (AWS) に関する情報交換やコラボレーション、学習を行うことができる日本最大級のカンファレンスです。
世界 25 ヵ国 35 都市で開催され、あらゆる業界や学習レベルの技術者が、AWS を利用することでいかに自社のビジネスを迅速に革新し、柔軟で信頼性の高いソリューションを大規模に提供できるかを発見できる機会です。
(引用 : https://aws.amazon.com/jp/summits/tokyo-2019/

 

■「テクロスにおける AWS 活用の歩み ソーシャルゲーム運用とデータレイクについて」セッション概要

 テクロスからは、システム開発部 マネージャー 髙橋 北斗が登壇し 、「テクロスにおける AWS 活用の歩み ソーシャルゲーム運用とデータレイクについて」 講演いたしました。
 これまで開発・運用しているソーシャルゲームにおいて、 AWS をフル活用してきた経験から、講演の前半では、他クラウドからAWSへの移行から始まったソーシャルゲーム運用における AWS 活用の取り組みについて。後半では、AWS 活用の内の一つである、Amazon Kinesis Data Firehose, AWS Glue, Amazon Athena 等を利用したソーシャルゲームデータレイク構築について、事例を交えてご紹介させていただきました。

 テクロスで取り組んできたAWS活用の内容を公開することで、多くの皆様がAWSをご利用する際の参考にして頂ければと考えております。

 セッション会場では、数百名の方に聴講いただき、登壇終了後にも多くの方にご質問にお越しいただきました。
テクロスでの経験が、少しでも皆様のお役に立てることを願っております。

 

■AWS Summit Tokyo 2019概要

開催日程 :
6 月 12 日(水)
6 月 13 日(木)  
6 月 14 日(金)
会場 : 幕張メッセ
来場 : 無料
主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

(引用 : https://aws.amazon.com/jp/summits/tokyo-2019/

※ アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Kinesis Data Firehose、AWS Glue、Amazon Athenaは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。